[訃報]Appleの創業者で前CEOのスティーブ・ジョブズ氏、死去

20111006_01_01
 

Appleの創業者で前CEOのスティーブ・ジョブズ氏が本日亡くなりました。56歳でした。

Appleのトップページにスティーブ・ジョブズ氏の写真がアップされています。
Apple

20111006_01_01

 

Apple社からのコメントです。
Apple – Remembering Steve Jobs
20111006_01_02

Googleのトップページに「Steve Jobs, 1955-2011」という文字が見えています。
Google

20111006_01_03

 

スティーブ・ジョブズは1977年にパーソナルコンピュータ「Apple II」を発表。爆発的な人気を得ます。教育現場などでも「AppleII」が用いられていました。

1984年、ジョブズはそれまて扱いにくいものだったコンピュータを、マッキントッシュという個人が扱うことのできるコンピュータを作り出しました。マッキントッシュにはGUI(グラフィカルユーザインタフェース)がのっており、それまでテキストしかなかったコンピュータと一線を画するものでした。マッキントッシュはMacという名前で未だに発売され続けています。

諸般の事情でApple社を退職したものの、1997年にAppleに復帰。PowerPC G3搭載機種やiMacを発売して大成功を収めました。

21世紀にはいると、携帯音楽プレーヤーのiPodやスマートフォンのiPhone、タブレット端末のiPadなど革新的な製品を次々と発表してきました。

しかし健康状態が悪化し、休職。早い復帰が望まれるものの8月にはCEOを辞任。会長職に就いてわずか2ヶ月足らずで56歳の若さで亡くなってしまいました。

あまりにも偉大な人物がなくなり、残念でなりません。はたして今後「iPhone」や「iPad」などのような革新的な製品が出てくるのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です