ボルヴィックのおいしさの秘密

ミネラルウォーターにも様々な種類がありますが、今回はそのなかでもボルヴィックのおいしさの秘密に迫りたいと思います。


なぜボルヴィックのミネラルウォーターは美味しいのか?
それは

 1:水源地の豊かな自然
 2:その自然を守ろうとする人々の努力

があります。

 

1:水源地の豊かな自然

ボルヴィックの水源地はフランス中部オーヴェルニュ地方のオーヴェルニュ火山自然公園の中心にある、ヒュイ山脈の地下にある地下水脈です。このヒュイ山脈の地下には6つの火山層があり、雨水が5年かけて濾過されて地下水脈に溜まっていきます。このときミネラル分を含んだ、あまみのある軟水になるそうです。

 

2:その自然を守ろうとする人々の努力

ボルヴィックの水源地の大部分は森と湿原で覆われており、居住や人間の活動も制限され、特に採水地への立ち入りは法律で厳しく制限されているそうです。
環境保護委員会「CEPIV」を設立し、地元の自治体や住民とコミュニケーションをとりながら様々なプロジェクトに取り組んで環境保護を行っているとのことです。

 

ヨーロッパにおいてナチュラルミネラルウォーターを名乗ることができるのは、厳しい基準をクリアした水だけなのだそうです。ボルヴィックは恵み豊かな自然を守りながら作られたからこそ、そのような厳しい基準をクリアできたのでしょう。

 

2008年に販売された類の銘柄でも、上位になるのは分かる気がしますね。

 

※プレスブログからの情報です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です